カードローン利用中でも住宅ローンの審査に通るのか?

「カードローン」を利用すると、「住宅ローン」審査に通らないとされています。

この噂の検証と、「住宅ローン」審査に通るためにやるべき事を解説します。

・「カードローン」を利用すると「住宅ローン」に通らない?

「カードローン」を利用しているからと言って、全ての金融機関で「住宅ローン審査」に通らないわけではありません。

ただし、
◆「カードローン」利用でマイナス評価にする金融機関は数多

◆逆にプラス評価にする所は無い

◆年収など他の要因も絡んでくるが、「カードローン」は利用していない方が無難

という事が言えますので、「カードローン」を利用しない方がいいのです。

・「住宅ローン」の審査に通るために

住宅ローンの審査に通るためには、審査前に「カードローン」を完済、解約をするべきです。

「カードローン」だけでなく、クレジットカードのキャッシング枠もゼロにしてください。基本的に契約をして枠をとっていると利用していなくても、使っているのと同じとみなされます。

・「住宅ローン」審査は万全の態勢で臨む

「住宅ローン」審査は人生で最も大きな買い物となる家を購入する審査です。

満額審査が通るのと、部分的にとおるのとでは雲泥の差がありますし、金利が安い銀行に通らないとコストが高くなります。

「そこまでするか」と言ったくらいに、万全の態勢で臨んでください。

住宅ローンに通るためには、「カードローン」の解約が必要です。

人生を左右する審査なのですから、甘く見ずに引き締めて挑みましょう。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ