カードローン審査の途中で申し込みをキャンセルしたらどうなる?

カードローンの審査が通るかわからないので、重複して申し込んで、片方が審査に通過したらもう一方をキャンセルしようと思った事がありませんか。

カードローン審査の途中で申し込みをキャンセルする場合について解説します。

・カードローンの審査、審査途中なら途中キャンセルはできる

審査に通ってしまった後ですと、与信が作られてしまっている後ですので解約を行わなければいけないでしょう。

その場合は解約手続きを行う必要があります。

審査には申込→仮審査→本審査 とあり、仮審査の合格の段階ではまだ契約をしていないので、カードローンの途中キャンセルも比較的可能です。

最近は審査時間が短縮化されており、30分程度で審査が終了してしまいますのでキャンセルするなら早い方がいいでしょう。

・カードローンの審査、途中キャンセルはできるが印象はあまりよくない

カードローンの審査、簡単に申し込めますが、途中キャンセルを行うと心証はあまりよくありません。

というのもあなたが申し込んだ段階で、保証会社や金融機関含め、色々な人が動き出してしまうからです。

最悪、冷やかしと思われ、今後そのカードローンと契約したくなっても、契約できなくなることがあります。

途中キャンセルは可能ですが、今後のことを考えるとあまり行わない方がいいでしょう。

申込みの重複は審査落ちの原因にもなります。

カードローンの申し込みをする際に、よく考えてから申込をするようにして下さい。