貸金業者を名乗る債務整理の紹介屋に注意!騙されないようにするには

最近お金に困った人に漬け込んで、貸金業者を名乗る債務整理の紹介といった悪徳商法が出ているようです。

債務整理の紹介屋とは何か、騙されないようにする方法について解説します。

・債務整理の紹介屋とは?

債務整理の紹介屋はネットや怪しい雑誌の広告で、『100%融資OK』といって顧客を集め、申し込んで来た相手に『信用状態が悪いので融資できない』と言って債務整理の弁護士を紹介する業者を言います。

貸金業者を名乗っていますが、実質的には昔からある紹介料をせしめる紹介屋です。

紹介された弁護士が本物だとしても、別に普通に弁護士を探しても良いわけですし、手数料はかかりません。

・債務整理の紹介屋に騙されない方法

債務整理の紹介屋に騙されない方法は、怪しい広告に申し込まない事です。

そもそも普通のルートでお金を借りる事ができない人は、貸金業法の関係上正規業者は1社たりとも貸しません。

審査なしで貸すというところは、100%悪徳商法ですので近づかないようにしましょう。

・債務整理の紹介屋に紹介された弁護士は違法

そもそも弁護士法で、弁護士でない人間が債務整理の相談に乗り、知り合いである弁護士を斡旋する行為は完全に違法です。

つまり紹介された弁護士も違法ですので、せっかく紹介されたのでしたら、弁護士協会に苦情を言っておきましょう。

悪徳弁護士が減り、世の中は平和に近づきます。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ