SMBCモビットの顧客属性と審査通過率について

SMBCモビットの顧客属性、審査通過率はどの様になっているか気になりませんか?

顧客属性や審査通過率を理解すれば、カードローン審査で無駄な申し込みをする事を避ける事が出来ます。

顧客属性と審査通過率について解説します。

・SMBCモビットの顧客属性

SMBCモビットの顧客属性は氏名等の基本情報の他に、他社借入情報、勤務先の種類、税込み年収、利用目的、最終学歴、勤務先名、社員数、最終学歴、入社年月日となります。

特に重要視していると思われるのが勤務先で、正社員であるか否かのようです。

モビットは元々、高年収層に向けて融資を行う事をコンセプトに作られた消費者金融ですので、勤務先へのこだわりは他の大手より強くなります。

・SMBCモビットの審査通過率

SMBCモビットの審査通過率は、他の大手消費者金融と違い非公表になっています。

ただし、同じグループのプロミスが45%近辺ですので、SMBCモビットの審査通過率はそれ以下になる事が予想されます。

・SMBCモビットは何故顧客満足度が高いの?

SMBCモビットは『30日間の無利息期間サービスを行っていない』などコスト面では他の大手消費者金融におとり、顧客属性も審査通過率もそこまでよくはありません。

にもかかわらず、何故か顧客満足度がトップレベルで高いのです。

これは申し込みの時に勤務先への在籍確認電話を行わない『WEB完結サービス』を行っている為だと思われます。

勤務先に電話が欲しくない人は、WEB完結サービスを狙ってみましょう。

SMBCモビットの顧客属性、それに伴う審査通過率は高くはないようです。

審査に自信が無い人は、他の大手を選ぶことも検討してみるといいかもしれません。

このページの先頭へ