SMBCモビットとプロミスは同じ系列?一体どこが違うの?

SMBCモビットとプロミスは同じSMBCグループの会社ですが、どの様な違いがあるのでしょうか。

SMBCモビットとプロミスの違いについて解説します。

・SMBCモビットとプロミスの歴史
モビットとプロミスの歴史ですか、プロミスは消費者金融から創業がスタートし、過払金返還問題により銀行資本を受け入れた歴史があります。
それに対しモビットは創業以来から銀行の資本が入り、既存の消費者金融の顧客より少し上の収入層をターゲットとして設立されています。
モビットは設立当初から法定金利を守っていたため、過払金請求は殆ど発生していません。

・SMBCモビットの方が高い限度額を設定できる
モビットは高収入層へのカードローン会社として設立された経緯から、大きな金額への貸付審査に慣れています。
その分年収等求められるものは多くなりますが、プロミスよりもブランド力で優れていると言えるでしょう。

・プロミスには目的ローンがある
プロミスは貸金業法の例外を利用した借り換えローンや目的ローンを提供していますが、モビットにはその手のサービスがありません。
その為モビットで借りる場合は借り換えであっても、総量規制の範囲内で借り換えなければいけません。
借り換え目的等、特定の目的で借りたい時はプロミスを利用するといいでしょう。

SMBCモビット、プロミスともブランド力は高い消費者金融になります。
それぞれにメリットがあるので用途に合わせた利用をして下さい。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ