永住権なしの外国人でも借りられるカードローンは?

カードローンは永住権なしの外国人でも借りられるのでしょうか。

外国人の方が、お金を借りたい需要は強いと思います。

カードローンは永住権なしの外国人でも借りられるかについて解説します。

・銀行カードローンは永住権なしの外国人では借りられない

銀行は銀行法が適用さており、マネーロンダリング等の防止策に非常に気を払わなければいけません。

そのため、銀行カードローンでは一律永住権なしの外国人への貸し出しを控えている事が多くなります。

・消費者金融カードローンは永住権なしの外国人でも借りられる

消費者金融は銀行よりも規制法律が緩くなっています。

昔から、永住権なしの外国人でも借りられる金融会社として、消費者金融の需要は高くなっているのです。

外国人が借りる時は銀行に行っても無駄足になりますので、消費者金融に赴きましょう。

・消費者金融カードローンでも審査は厳しい

永住権のない外国人は、本国に帰ってしまうと取り立てができません。

そのため、普通の日本人に比べて審査は厳しいものになります。

大手消費者金融より、中小消費者金融の方が審査は通りやすいので、中小消費者金融を利用してみるといいでしょう。

永住権が無い外国人がカードローンに頼りたくなった時、それほど有名ではないような消費者金融を訪れるようにしてください。

どちらにしてもキチンと働いていないとお金を借りる事は出来ませんので、職場に在職している事を示しましょう。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ