18歳・19歳の未成年者年齢でモビット申込みできる?

18歳・19歳は未成年者というカテゴリーになります。

モビットでは未成年者への貸付を行なっていません。

未成年者でもアルバイトや仕事を既にしている人達はいますが、

①未成年者は法律上、契約が無効とされる

②貸し倒れ率が高い

③親権者の許可がいる

など問題点が多いからです。

モビットは審査をしませんが、生協や学生ローン、中小消費者金融の中には未成年者も融資してくれます。

モビット以外の未成年者でも融資を受けられる方法について解説します。

・大学生ならモビットより生協

もしあなたが大学生なら、大学と提携している生協でお金を借りることができます。

親が保証人になる必要がありますが、金利はモビットより安く貸してくれます。

パソコン購入や卒業旅行のためお金を借りる人達も多いようです。

・学生ローンはモビットと違い貸してくれる

未成年者が借りるとき、学生ローンという専用のサービスを提供している街金があります。

昔から学生への融資を生業としていますので、未成年者はモビットではなくこちらに申し込みましょう。

・モビットより中小消費者金融

中小消費者金融の中には、年齢制限が18歳以上というところがあります。

きちんと仕事をしていれば、モビットと違い審査に通ることがあります。

18歳・19歳なら中小消費者金融に申し込んでみましょう。

モビットは未成年者への審査は行なっていません。

ほかの方法をとるようにしてください。

このページの先頭へ